« 2013年2月 | メイン | 2013年4月 »

2013年3月30日 (土)

ダイナム千葉旭店が景品寄贈を行いました。

◆活動日:3月8日(金)
 
◆活動場所:旭市飯岡福祉センター
 
旭市社会福祉協議会が運営するボランティアセンターにボランティア登録をしているご縁で、景品を寄贈presentさせていただきました。
 
寄贈させていただいた、調理器具やティッシュペーパー、保湿クリームなどの日用品は、デイサービスセンターを利用される方に提供されたり、施設で使っていただけるとのことでした。
また、トランプや絵本などのおもちゃは福祉センターに検診に来る子供たちに遊んでもらうとのことでした。
 
【従業員の声】
・地域の方々にダイナムの社会貢献活動を知っていただけるよい機会をいただけました。この活動を通して更に積極的に社会貢献活動に取組んで行きたいと思います。

Dsc00436

ダイナムグループでは今後も地域社会への貢献活動を実施してまいります。

2013年3月29日 (金)

『支え合い』 ダイナム鳥取伯耆店が景品寄贈を行いました。

◆活動日:3月4日(月)
 
◆活動場所:鳥取県伯耆町大殿1010番地 伯耆町社会福祉協議会
 
商品入替えを行った景品を地域の方に役立てていただこうと、伯耆町社会福祉協議会にラジコンやクッキングトイ(調理おもちゃ)やロールペーパーバック(トイレットペーパーを持ち歩くバック)などを寄贈させていただきました。
 
松本会長より「社会福祉協議会のスローガンは『支え合い』です。このような寄附や寄贈などをしていただくことによって、各施設や社会福祉協議会などの運営ができています。ありがとうございます。」と御礼のお言葉をいただきましたhappy01
 
【従業員の声】
・寄贈を受けていただき、少しでも地域貢献出来たことをうれしく思います。今後も清掃や地域活動を通して、社会貢献していきます。
 
・初めての取組みでどう準備していいのかも分からない状態でしたが、おもちゃなどを喜んでいただけて少しでも地域に貢献できたと思うと、うれしくなりました。

Photo

ダイナムグループでは今後も地域社会への貢献活動を実施してまいります。

2013年3月28日 (木)

ダイナム古川店が景品寄贈を行いました。

◆活動日:2月25日(月)
 
◆活動場所:宮城県大崎市古川地区
 
宮城県大崎市は、平成18年に1市6町(古川市・松山町・三本木町・鹿島台町・岩出山町・鳴子町・田尻町)が合併し、それに伴い各市町にあった社会福祉協議会も統合されました。
 
今回は、旧古川市社会福祉協議会にあたる大崎市社会福祉協議会古川支所に景品の寄贈をさせていただきました。
 
洗濯洗剤や台所洗剤、ミニカー、ボールペンなど店舗で景品として取扱っていた品presentを「地域の方々に役立てていただきたい」という意図をご理解いただき、後藤支所長から「地域の福祉事業や介護事業所など利用者の為に大切に使わせていただきたい」と言っていただきました。happy01
 
【従業員の声】
これからも、より地域の方に必要とされるお店になれるよう、積極的に地域貢献をしていきたいと思います。

0471

ダイナムグループでは今後も地域社会への貢献活動を実施してまいります。

2013年3月26日 (火)

ダイナム佐賀大和店が景品寄贈を行いました。

◆活動日:2月27日(水)

◆活動場所:佐賀県総合福祉センター/佐賀県中央児童相談所
 
店舗近隣の佐賀県総合福祉センター佐賀県中央児童相談所に店舗で景品として取扱っていた玩具presentを寄贈させていただきました。
 
寄贈させていただいた玩具は、児童相談所を通じて県内の児童養護施設に渡され、子供たちに使ってもらう予定です。
 
当日は、佐賀県総合福祉センターの西川所長のご紹介で、玩具を配布する予定の児童養護施設の井上園長にお会いすることができました。
 
井上園長から「貴重な玩具を寄贈して頂き、誠に有難う御座います。この様な形で地域へ目を向けて頂き、さらに子供達に夢と希望を与えて頂いた事に対し深く感謝申し上げます」と感謝のお言葉をいただきましたhappy01
Sm
 
【従業員の声】
寄贈させて頂いたおもちゃが少しでも子供達の楽しみに貢献出来るのは光栄です。寄贈した際とても喜んで頂き、継続して社会貢献を行なって行きたいと思いました。
Sm_2
 
ダイナムグループでは今後も地域社会への貢献活動を実施してまいります。

2013年3月25日 (月)

ダイナム深川店が景品寄贈を行いました。

◆活動日:2月25日(月)

◆活動場所:社会福祉法人 深川市社会福祉協議会 北海道深川市3条18番36号総合福祉センター内
 
以前から赤い羽根募金などでお付き合いのある、深川市社会福祉協議会へ今回は景品寄贈presentをさせていただきました。
 
地域の方々に使っていただけるよう、筆記具pencilや日用品hairsalon、ミニカーrvcarやクッキングトイ(調理玩具)など数点を用意させていただきました。
 
寄贈させていただいた景品は、深川市児童センターで訪れる子供たちの催しなどに利用されるとのことです。
 
堀川事務局長からは「非常にありがたい。子供たちもよろこんでくれると思う」と感謝の言葉をいただきましたhappy01
 
003
 
ダイナムグループでは今後も地域社会への貢献活動を実施してまいります。

2013年3月22日 (金)

地域と交流、ダイナム松橋店が景品寄贈を行いました。

◆活動日:2月22日(金)

◆活動場所:社会福祉法人 宇城市社会福祉協議会
 
地域交流の一環として、店舗で扱っている景品、商品入替えなどで店頭から引上げた品(調理器具やマスク、洗剤や玩具など)を必要とされている方々に利用していただけるよう、地域の福祉事業に携わる社会福祉協議会へpresent寄贈させていただきました。
 
藤井会長から「社会貢献活動をHPから確認させていただきましたが、素晴らしいと感じました。是非、今後も地域に密着した活動を続けていただきたい」とダイナムの社会貢献への取組姿勢についてお褒めの言葉をいただきましたhappy01
 
寄贈させていただいた景品は、児童発達支援事務所などで利用されるとのことです。
 
【従業員の感想】
児童施設、養護施設等で、沢山の子供達に喜んで遊んでもらえる事を考えると、心が温まりました。今後も積極的な活動をして行きたいと思います。
005
 
ダイナムグループでは今後も地域社会への貢献活動を実施してまいります。

2013年3月21日 (木)

ダイナムの従業員が桜ライン311に参加しました。

◆活動日:3月9日(土)

◆主催:特定非営利活動法人 桜ライン311

◆活動場所:岩手県陸前高田市小友地区周辺

「桜ライン311」桜の植樹ボランティアにダイナムグループ従業員27名が参加しました。

この活動は、陸前高田市沿岸の延170㎞の津波到達地点に桜を植えることで、津波被害を後世に伝え、人命被害を繰り返さないとするのが活動の趣旨となります。               

当日は冷たい強風が吹き荒れる中での開催となりましたが、小・中学生の団体をはじめ、多数のボランティア団体、またTV局も取材に来ており、非常に活気に溢れていました。

1 2

橋詰理事長の開会のご挨拶のあと、桜の植樹方法についてレクチャーを受けました。

その後、いよいよ今回の植樹場所へ移動し、桜の植樹に入ります。

3 4
今回は、「cherryblossomオオヤマザクラcherryblossomオオシマザクラcherryblossom」を植樹しました。
穴を掘り、支えの杭を打ち、苗を固定し、水鉢を作って、1本20分程度で植樹しました。
5 6
【ボランティア参加者の声】
「植えた桜に花が咲くのがとても楽しみです。」
「この活動が、後世の方々のためになればと思います」
7 8
桜の植樹を終えて、全員で記念撮影。
9
桜ライン311ホームページURL

ダイナムグループではこれからも被災地の支援活動を継続してまいります。

2013年3月19日 (火)

団体ボランティア活動を2/22~2/23石巻市長面地区でおこないました。

◆活動日:2月22日(金)・23日(土)

◆活動場所:宮城県石巻市長面地区

 石巻市立大川小学校から先、関係者以外立入禁止になっている富士川沿いの長面地区で行方不明者捜索活動をおこないました。                           

この地区は、河北警察と一般で唯一活動を許可されている「特定非営利活動法人チームレスキュー」が活動をおこなっています。

今回はチームレスキューから「ダイナムのボランティア活動に取組む姿勢は、地域の方々も安心して作業を任せられると思う」と協力要請のお話をいただき、活動させていただくことになりました。

1 2

●2/22

重機で掘り起して平らに積まれた土の中から、手がかりになるものはないか、土をスコップで掘り返して手がかりを見落とさないように、レーキ(熊手)で丹念に土をよけながら探します。前夜から朝にかけて冷え込みが厳しかった為、地面が固くなってしまっており、作業方法を変更することに。

乾いた風が土砂を吹飛ばした後の地面を目視で手がかりを探していきます。強風で体のバランスを崩しながら一つでも多くの手がかりを見つけたいという思いで、一人ひとり地面を見つめて探しました。

●2/23

雪が降り、前日よりも寒さは厳しい半面で地面が湿って多少軟らかくなっていたので、土をスコップで掘り起して、レーキ(熊手)で土をよけながら手がかりを探す作業を2人1組になっておこないました。

前日の作業で「ひとつでも多くの手がかりを見つけたい」という思いが各自強く、作業に取組みました。

途中、大川小学校で追悼式が執り行われるということで参列をさせていただきました。雪の降る中、式から帰られる遺族の方々の姿をみて一段と頑張らなければと感じて作業をおこないました。復興が進んでいるのは確かですが、まだボランティアを必要としている方々がいることを改め感じました。

3_2 4_2

【ボランティア参加者の声】
◆感慨深い活動になりました。被災された方や残された家族の方々の心情を思うと、まだまだ作業に人手が必要だと改めて感じました。 今後も活動に参加したいと思います。
 
◆節目でなければ震災の記憶が薄れてきているように感じられますが、今後もボランティア活動に参加し、微力ながらも被災者の方々のお役に立ちたいと考えています。
 
◆震災から約2年経つが、想像以上に復興が進んでいないことを痛感した。体力的には大変だったが、遺族の方々の心の傷は2年経った今でも消えないことを思うとやりきれない思いが大きい。
 
◆世間一般で認識している被災地復興の状態は、メディアから伝わってくるものと実際の目で見るものでは大きく違うことを実感しました。今回、自分が想像していたものとは違う現実があり、大きなショックを受けたと同時に周りの人達に伝えていくべきだと感じました。可能な限り、復興に協力したいと思います。
 
◆今回、以前にも増して早く復興して、笑顔を取り戻して欲しいと強く感じました。まだまだ必要な復興は続いているので、力になれたらいいなって思います。
6_2
ダイナムグループでは、今後も引き続き地域復興に向け、取り組みを行ってまいります。

2013年3月18日 (月)

ダイナムが石巻市立大川小学校に景品寄贈。

◆活動日:2月21日(木)
 
◆活動場所:石巻市立大川小学校仮設校舎(石巻市立飯野川第一小学校舎内)
 
大川小学校を通じて、被災された児童のみなさんに色々な景品を詰合せにして、プレゼントさせていただきました。
 
プレゼントの中には、理科実験キットや歩いただけ色々なストーリーが楽しめる万歩計、お風呂のときに家族の話題にできるような入浴剤など、21名分(2月在籍人数)のプレゼントの準備をさせていただきました。
 
現在、大川小学校は甚大な被害を受けた為、約10キロ離れた飯野川第一小学校の校舎の一部で授業をおこなっています。 
 
今回、授業中に訪問をさせていただいたので児童のみなさんとは直接対面することはできませんでしたが、千葉照彦校長先生にお会いしてお話をさせていただくことができました。
 
「児童たちは、元気いっぱいに過ごしています」「プレゼントは喜びますね、本当にありがとうございます」といまの児童の皆さんの様子と感謝のお言葉をいただきました。
 
※今回の寄贈は、「特定非営利活動法人チームレスキュー」様を介して実現しました。

1_2

【従業員の声】
「児童の皆さんと直接会うことはできませんでしたが、教室を横切ったときに聞こえてきた声と校長先生の『元気一杯に過ごしています』というお話をお聞きして、安心したのと同時に希望と勇気を頂きました。
また、こういった形で地域の方とふれあう機会があれば、積極的に参画し、地域社会に貢献していきたいです。」
2_2
ダイナムグループでは、今後も引き続き地域復興に向け、取り組みを行ってまいります。

2013年3月15日 (金)

ダイナム信頼の森 栃木さくら店が清掃活動に協力しました。

◆活動日:2月24日(日)

◆活動場所:栃木県さくら市 氏家地区
 
さくら市の市内美化運動としまして、ダイナム信頼の森栃木さくら店の従業員が清掃活動に協力致しましたscissors
 
当日は天候sunにも恵まれ、各行政区内の道路や河川沿い等の公共の場所に捨てられている瓶、缶、ブロック、倒木などのゴミを、道路、河川から拾い集め、可燃物と不燃物に分別して、さくら市自治公民館への運びましたcoldsweats01
 
今回の清掃作業で回収したゴミは相当な量pouchになりました。
 
作業の合間には他の参加グループの方々とコミュニケーションhappy01をはかりました。
作業終了後はストアマネジャー(店長)より各行政区長に挨拶をさせて頂きました。
32
【地域の方の声】
「朝早くからの清掃ありがとう!!」
「次回の清掃は5月にあるから、その時も参加してね♪」
4 1
ダイナムグループでは今後も地域社会への貢献活動を実施してまいります。

2013年3月14日 (木)

“健康第一” ダイナム山鹿店が駐車場を提供して、無料健康相談を行いました。

◆活動日:2月23日(土)
 
◆活動場所:ダイナム山鹿店正面入り口
 
2月23日(土)、「医療法人尚徳会」様と「くまもと健康支援研究所」様が、ダイナム山鹿店の駐車場を使って無料健康相談を開催致しました。
 
今回の出前簡易検診は、熊本県が取組んでいる生活習慣病発症予防や重症化予防の観点から実施されました。
 
店舗従業員と医療スタッフの方で、お客様への検診の呼びかけを行ない、来店されたお客様を中心に17名の方が血圧測定や血糖値測定などの検診を行い、測定結果をもとに医療スタッフから健康に関するアドバイスを受けて頂きました。
 
お客様の健康に対する不安や疑問を解消する良い機会となりました。
 
【お客様の声】
「久しぶりに血圧測定を受けて、ちょっと高くなっていて不安に思っていましたが“心配することないですよ”と説明を受けて安心できました。」
「病院などには普段行かないので、良い機会になった。結果も悪くなくて安心した。」
Photo 2
3 223
ダイナムグループでは今後も地域社会への貢献活動を実施してまいります。

2013年3月13日 (水)

もうすぐ開店予定のダイナム茨城日立北店。お世話になる地域の清掃活動を始めました。

◆活動日:2月1日(金)~

◆活動場所:茨城県日立市田尻町・滑川町 国道6号、市道沿線
 
3月16日(土)に新規開店予定のダイナム茨城日立北店(ゆったり館)の従業員が、これからお世話になる地域への貢献活動として、田尻コミュニティセンターに相談のもと、地域の清掃活動pouchを始めました。
 
オープン前の現在は週1回の定期清掃を実施しています。
 
オープン後は、店休日などを利用して清掃活動を継続していく予定ですscissors
 
清掃範囲は2通りで、国道6号線沿線を清掃するコースと店舗前市道沿線を清掃するコースに分けて活動を行ないます。
 
定期的に実施することで少しずつですが、キレイshineになってきましたup
1 2
 
地域住民の方からは、「清掃活動を通じて地域貢献してくれて感謝している」などと温かいお言葉を頂きましたhappy01
3 4
 
ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を実施してまいります。
 
関連リンク:ダイナム茨城日立北店HP=http://www.dynam.jp/branch/40-363/top/

2013年3月12日 (火)

ダイナム気仙沼店の従業員が子供たちと一緒に餅つき大会を開催しました。

◆活動日:2月16日(土)
 
◆活動場所:宮城県気仙沼市古町児童館
 
山形県の大曽根餅つき保存会のご協力により、臼と杵を使った餅つき体験を児童館の庭先で行いました。
 
当日は、雪snowもチラつく天候の中、餅つきを楽しみに、子供達が約60名程集まり、予定より少し早く餅つき大会が開始されました。
 
子供達一人ひとりが実際に杵を手にとり、餅つきの醍醐味を味わってもらいました。初めて杵をもつ子供の顔は、多少の戸惑いと好奇心にあふれ、とてもうれしそうでした。
 
餅をつき終わった後は、あんこ、きなこ、納豆で味付けをして、全員で食べました。
 
子供達は、餅を口いっぱいに頬張り、おいしそうに食べていました。
 
児童館の清野館長からは、
「いつもお世話になってます。子供達は、朝から楽しみにしていました。」
と感謝のお言葉を頂きました。

1_3 2_3

3_2 4_2
ダイナムグループでは、今後も引き続き地域復興に向け、取り組みを行ってまいります。

2013年3月11日 (月)

東日本大震災被災地の 一日も早い復興をお祈りいたします。

東日本大震災の発災から2年が経ちました。

ダイナムグループでは、お客様のご支援・ご協力を頂きながら、被災地の復興支援活動を行ってまいりました。今後も被災地が一日も早く復興されるよう、取り組みを継続してまいります。

引き続き支援活動へのご理解・ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

<ダイナムグループの復興支援活動>
(2013年1月31日現在)
 
■ボランティア参加人数
>延べ975名以上
 
■物資支援(食品飲料、日用品など)
>1,004,182点
 
■義援金活動
>総額297,177,822円
 
※お客様からご協力いただいた義援金に加え、ダイナムグループ及びグループ従業員からの義援金も含まれます。

北海道における冬期の節電対策について(3月4日週)

11月2日に政府から発表された「今冬の電力需給対策について」を踏まえ、節電への取り組みを下記内容のとおり決定いたしました。
弊社では昨年の東日本大震災以降、店舗の省電力化に向けて空調機設備の変更・LED 照明の導入などの設備対策を行なってきました。今冬の節電対策においては、これまで導入してきた機器の実績を検証し、弊社店舗に来店されるお客様の利便性を損なうことなく、十分達成可能な実効性のある節電目標を定めています。
【冬期の節電目標と取り組み】
会社名 対象
店舗数
政府要請節電目標
(2010年対比)
ダイナムの目標削減率
北海道電力 20店舗        7%         13%
1. 節電目標
北海道電力管内につきまして、政府が決定した節電目標の要請に対し、弊社として、 13%の節電目標を設け、節電対策を実施いたします。 「数値目標を伴わない節電」とされる他の地域につきましても、継続し節電対策を実施 いたします。
2. 取り組み期間
2012 年 12 月 10 日(月)~2013 年 3 月 8 日(金)の終日
3. 節電への主な取組み
① 旧型空調設備の変更(インバーター機種への変更)
② LED照明の導入
③ 空調制御装置の導入
【節電実績】
節電期間削減実績
(2010年対比)
2012年12月10日~12月16日          20.5%
2012年12月17日~12月23日          19.6%
2012年12月24日~12月30日          14.9%
2012年12月31日~2013年1月6日          13.6%
2013年1月7日~1月13日          16.5%
2013年1月14日~1月20日          15.9%
2013年1月21日~1月27日          20.3%
2013年1月28日~2月3日          20.7%
2013年2月4日~2月10日          21.9%
2013年2月11日~2月17日          20.4%
2013年2月18日~2月24日          20.4%
2013年2月25日~3月3日          22.0%
2013年3月4日~3月8日          25.5%
弊社では、政府要請である、使用最大電力(ピーク時電力)の削減目標に準じて節電への取り組みを実施しています。

今冬の節電への取り組みは、3/8を持ちまして終了となります。弊社は12月~3月の期間、ピーク電力削減を目的とした節電対策を数値目標を掲げ実施してまいりました。3月9日以降も引き続き環境対策のための節電に取り組んでまいります。

2013年3月 8日 (金)

ダイナム愛媛東予店が景品の寄贈を行いました。

◆活動日:2月12日(火)
 
◆活動場所:社会福祉法人 西条市社会福祉協議会
 
商品を入替えなどで、店頭から引きあげた景品を地域の方々に活用していただくために、西条市社会福祉協議会へ景品の寄贈をさせていただきました。
 
社会福祉協議会の方より、日用品や玩具の種類によって、児童や障害者関係の施設等で適切に活用できるように振分をしてくださるとのことでした。
 
Cimg1157
西条市福祉協議会会長塩出様からお礼のお言葉をいただきました。
 
ダイナムグループでは今後も地域社会への貢献活動を実施してまいります。

2013年3月 7日 (木)

ダイナム北上店が献血活動に協力しました。

◆活動日:2月13日(水)
 
◆活動場所:ダイナム北上店駐車場
 
 
2月13日(水)、日本赤十字社様へダイナム北上店の駐車場を提供し、献血活動に協力しました。
 
献血のお知らせについては、店内ポスターで行った他、ラジオなどでも案内を実施して頂きました。
当日は、雪が降り足場の悪い中、14名の地域住民の方にお集まり頂けました。
 
集まって頂いた地域住民の方と一緒に、店舗従業員も献血に協力致しました。
 
日本赤十字社の皆さんからも献血の協力について感謝の言葉を頂き、今後も継続して社会貢献活動を実施していきたいと思いました。

1 2

ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を実施してまいります。

2013年3月 6日 (水)

ダイナム名取店ゆったり館が景品の寄贈を行いました。

◆活動日:2月8日(金)
 
◆活動場所:岩沼市総合福祉センターあいプラザ内
 
この度、ダイナム名取店ゆったり館が地域の方々に役立てていただきたく、店舗で入替をおこなった景品(日用品)を岩沼市社会福祉協議会へ寄贈させていただきました。
 
寄付させていただいた景品は、岩沼市社会福祉協議会が開催している仮設住宅やみなし仮設の交流会でゲームなどをおこなった時に参加景品などどして場を盛り上げるのに利用していただけるとのことでした。

1_5

ダイナムグループでは今後も地域社会への貢献活動を実施してまいります。
 
関連リンク:ダイナム名取店ゆったり館HP「http://www.dynam.jp/branch/40-036/top/

2013年3月 5日 (火)

ダイナム信頼の森 宮城名取美田園店が仮設住宅集会所にて餅つき大会を行いました。

◆活動日:2月10日(日)
 
◆活動場所:【午前】美田園第1仮設集会所 【午後】愛島東部仮設集会所
 
ダイナム信頼の森宮城名取美田園店の従業員が仮設住宅集会所にて、山形大曽根地区餅つき保存会の協力を得て餅つき大会を実施しました。
 
仮設住宅の方々と一緒に餅つきを行い、つきたての餅を皆さんで一緒に頂きました。
 
約90名もの方々にご参加いただき、餅つきを通じて地域住民の方々との交流を深めました。
 
小さな子供からお年寄りまで、皆で楽しめたhappy01餅つきになりました。
1_3
【仮設住宅の皆さんの声】
 
「餅がすごい美味しかったよ!またやってね!」
 
「腰が入ってないぞ!頑張れ!」
 
「子供も体験させてくれて、ありがとう。すごく喜んでたよ。」
2_3
 
ダイナムグループでは、今後も引き続き地域復興に向けて取り組みを行なってまいります。
 
関連リンク:ダイナム信頼の森宮城名取美田園店HP>>http://www.dynam.jp/branch/40-324/top/

2013年3月 4日 (月)

ダイナム信頼の森 宮城名取美田園店が景品の寄贈を行いました。

◆活動日:2月7日(木)
 
◆活動場所:社会福祉法人 名取市社会福祉協議会
 
店舗で入替をおこなった景品を名取市の地域の方々に使っていただこうと、2月7日にダイナム信頼の森宮城名取美田園店が名取市社会福祉協議会へ景品寄贈をさせていただきました。
 
寄贈させていただいた日用品や文房具は、社会福祉協議会が運営にかかわっている各施設(デイサービスや障害者支援施設)などで、利用していただくことになります。

P2070007

社会福祉協議会佐々木会長、復興支援センター今野センター長へ直接、目録と寄贈景品をお渡ししました。
 
また宮城名取美田園店が定期的に実施している仮設住宅での映画上映開催など、他の支援活動に関しても感謝のお言葉をいただきました。
 
ダイナムグループでは今後も地域社会への貢献活動を実施してまいります。
熊本地震復興応援ブログ

2016年4月27日~

2016年4月27日より公開した熊本地震における復興支援活動については、上記バナーよりご覧になれます。

震災ブログ

2011年3月30日~2012年4月24日

2011年3月30日~2012年4月24日 に公開した東日本大震災における復興支援活動については、上記バナーよりご覧になれます。

DYJHのホームページ

ダイナムのホームページ

ダイナム公式Facebook

ダイナム公式Facebook    (新卒採用ページ)

モーリーズサイト