« 2012年11月 | メイン | 2013年1月 »

2012年12月29日 (土)

ダイナム新発田店の従業員が新発田城の清掃活動を行いました

◆活動日:12月1日(土)

◆活動場所:新潟県新発田市 新発田城
 
年末恒例の新発田市民による新発田城の清掃活動が12月1日に行われ、雪snowが舞う寒空の下、参加者は一丸となって城内外の美化活動を行いました。
 
この活動は地域の文化遺産を守り育て、ふさわしい景観づくりを行って、子や孫、そして将来、このまちが好きになり定着する人々への贈り物presentにしたいという想いで続けられています。
 
地元高校生や新発田駐屯地の自衛隊員の方々など、参加者は年々増え、今年は過去最多の約430人が集まりました。この活動にダイナム新発田店の従業員とその家族も参加しました。
Cimg2159 Cimg2164
当日は1時間程度の清掃活動を実施しました。皆で手分けして敷地内の枯れ葉mapleをかき集めると、用意した200袋のゴミ袋pouchはすぐに満杯になりました。
 
Cimg2166 Cimg2169
 
ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を実施してまいります。

2012年12月28日 (金)

ダイナムの従業員が宮城県山元町内手仮設住宅を訪問しました。

◆活動日:11月21日(水)
 
◆活動場所:宮城県山元町内手仮設住宅
 
宮城県山元町内手仮設住宅へ近況を伺いにダイナム社会貢献推進担当がお邪魔しました。内手仮設住宅へはマグカップを寄贈したことがあり、各仮設住宅集会所で行われているお茶会japaneseteaなどで活用していただいています。
 
伺った当日は、「ふれあい産業祭(11/23開催・山元町)」に出品するために、仮設住宅の皆さんが自分たちで作った色とりどりのアクリルたわしを袋詰めしていました。社会福祉協議会の職員の方に「ダイナムの方ですよhappy01」とご紹介いただくと、たくさんの暖かい言葉をいただきました。

1121__4 1121__6

「かわいいカップをありがとね」
「ボランティアに来てくれてありがとね」
「ダイナムさん、いろいろしてもらってありがとね。隣の亘理町にもあるんだよね?」
「みんな集会所に集まってお茶のみするのにカップがあると嬉しいのよ。本当、ありがとね。」
「お茶会をやって、なるべく家に閉じこもる人が少なくなるようにお茶会やゲームがしやすい環境づくりをしてるんですよ。」
1121__3 1121__5
ダイナムグループでは今後も引き続き地域復興に向け、取り組みを行ってまいります。

2012年12月27日 (木)

ダイナム水沢店が献血活動を行いました。

◆活動日:11月27日(火)
 
◆活動場所:ダイナム水沢店駐車場
 
11月27日(火)、日本赤十字社へダイナム水沢店の駐車場をご提供し、献血活動を行いました。
奥州市役所からの定期的な委託で行っている活動で、今回もダイナム従業員やお客様、地域の方々にも沢山のご協力を頂きました。
1 2
岩手県赤十字血液センターの係員の方より、『参加人数が多数で本当に助かりました。今後とも宜しくお願い致します。』と感謝の言葉を頂いております。
4 3

ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を実施してまいります。

2012年12月26日 (水)

熊本駅前二本木祭りにダイナム熊本二本木店が協力しました。

◆活動日:11月24日(土)

◆活動場所:熊本朝日放送(KAB)社屋内・駐車場
 
今回で4回目となる熊本駅前二本木祭りにダイナム熊本二本木店の従業員が参加しました。地元を中心に個性あふれた本物のグルメが集結し、ボランティアライブや超特大抽選会など、さまざまなステージイベントが行われました。
 
Pb240056 Pb240055
ダイナム熊本二本木店の従業員は、準備段階から、実行委員会の一員として会議に参加しました。お祭りで使っていただく景品を実行委員会にお届けしたり、当日は、会場設営のお手伝いとガラポンコーナーを運営しました。
ダイナムガラポンコーナーには沢山の方に立寄っていただき福引を楽しんでいただけました。
Pb240057 Pb240051
地域の方からは「ダイナムからの景品提供で祭りが大いに盛り上がり感謝している」など、ありがたいお言葉をいただきました。
20121105_
ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を実施してまいります。

北海道における冬期の節電対策について(12月17日週)

11月2日に政府から発表された「今冬の電力需給対策について」を踏まえ、節電への取り組みを下記内容のとおり決定いたしました。
弊社では昨年の東日本大震災以降、店舗の省電力化に向けて空調機設備の変更・LED 照明の導入などの設備対策を行なってきました。今冬の節電対策においては、これまで導入してきた機器の実績を検証し、弊社店舗に来店されるお客様の利便性を損なうことなく、十分達成可能な実効性のある節電目標を定めています。
【冬期の節電目標と取り組み】
会社名 対象
店舗数
政府要請節電目標
(2010年対比)
ダイナムの目標削減率
北海道電力 20店舗        7%         13%
1. 節電目標
北海道電力管内につきまして、政府が決定した節電目標の要請に対し、弊社として、 13%の節電目標を設け、節電対策を実施いたします。 「数値目標を伴わない節電」とされる他の地域につきましても、継続し節電対策を実施 いたします。
2. 取り組み期間
2012 年 12 月 10 日(月)~2013 年 3 月 8 日(金)の終日
3. 節電への主な取組み
① 旧型空調設備の変更(インバーター機種への変更)
② LED照明の導入
③ 空調制御装置の導入
【節電実績】
節電期間削減実績
(2010年対比)
2012年12月10日~12月16日          20.5%
2012年12月17日~12月23日          19.6%
弊社では、政府要請である、使用最大電力(ピーク時電力)の削減目標に準じて節電への取り組みを実施しています。

2012年12月25日 (火)

ダイナム香川東かがわ店の従業員がチャリティーバザーを出展しました

◆活動日:11月18日(日)

◆活動場所:香川県東かがわ市 とらまる公園

香川県東かがわ市で行われた「あいらぶ東かがわ大物産展」は、市内のあらゆる特産品の展示・即売を行うとともに、市の賑わいづくりを目的として開催されました。

フリーマーケットや地元農産物の産直、手袋アウトレットなど100店を超える出店があり、地元商品などが超格安で販売され、北海道の新巻鮭や旭川ラーメンなどの、県外の物産コーナーも多数出店しました。

この「あいらぶ東かがわ大物産展」のフリーマーケットコーナーに、ダイナム東香川かがわ店の従業員がチャリティーバザーを出展smileしました。近隣店舗(鴨島店・小松島店・鳴門店・板野店)の従業員から提供を受けた品物denimを販売し、売上金は全額東かがわ市の社会福祉協議会に寄付しました。

Dscf2532 Dscf2530
会場には、ダイナムオリジナルキャラクターのモーリーズ(モリスケ)が駆け、女性や子供の方に大人気でした。モーリーズのストラップ配布を行ったところ女性・子供から「かわいいhappy02」と大好評でした。
Dscf2569 Dscf2571
福祉協議会の方からは、「いつもダイナムさんが活動してくれて助かってます。会社としてこのような活動をされているのは素晴らしい事だと思います。これからも頑張ってください。」というありがたいお言葉を頂きました。
 
ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を実施してまいります。

2012年12月22日 (土)

ダイナム宮城亘理店が仮設住宅にて餅つき大会を実施しました。

◆活動日:11月18日(日)

◆活動場所:宮城県亘理郡 宮前仮設住宅
 
ダイナム宮城亘理店の従業員が宮前仮設住宅集会場前にて、山形大曽根地区餅つき保存会の方を招いて餅つき大会を実施しました。仮設住宅にお住いの方々や自治会の方々と一緒に、つきたての餅を【納豆餅・きな粉餅・雑煮】にして、参加した全員でいただきました。小さな子供からお年寄りまで、皆で楽しめた餅つきとなりました。
 
602545_380488115366993_292988226_n 20121118_002_3
参加された方々から頂いたお言葉。
「久しぶりに杵と臼で餅つきをして楽しかった。」
「こういう企画は大好きです。また実施して欲しい。」
「年齢を問わずに参加できる催し物は楽しい。」
「餅が美味しい!またお願いします。」
20121118_001 20121118_003_2
 
ダイナムグループでは、今後も引き続き地域復興に向け、取り組みを行ってまいります。

2012年12月21日 (金)

「世界糖尿病デー」にあわせてダイナム植木店が健康相談を企画しました。

◆活動日:11月17日(土)
 
◆活動場所:ダイナム植木店駐車場
 
11月14日は、糖尿病の拡大防止と予防に関する啓発活動を行う「世界糖尿病デー」となっていました、糖尿病は今や世界の成人人口のおよそ5~6%となる、2億4600万人が抱える病気です。一般的に死に至る病気との認識は薄いですが、年間実に380万人以上が糖尿病の引き起こす合併症などの原因で死亡しています。これは世界のどこかで、10秒に1人が糖尿病に関連する病で命を奪われている計算となります。
 
世界糖尿病デーに合わせて、ダイナム植木店の駐車場にて熊本市医師会ヘルスケアセンターと協力して、健康相談や簡易測定を実施致しました。

Ncm_0259 Photo_3

当日は雨にも関わらず、来店されたお客様と従業員に対して、無料で血圧測定、血糖測定、健康相談 が実施されました。
 
Ncm_0260_2
 
「無料で検診してくれたので非常に有り難かった」「スタッフが若くて心配だったけど、しっかりしてた」などのありがたいお言葉を頂戴しました。
 
3_3 4_2
 
ダイナムグループでは今後も地域社会への貢献活動を実施してまいります。

2012年12月20日 (木)

地域行事にダイナム千葉旭店が参加しました

◆活動日:11月11日(日)

◆活動場所:千葉県旭市旭文化の杜公園

千葉県下の花tulipの生産地をPRする「旭市いきいき産業まつり」が開催されました。2万人が足を運ぶ秋の一大イベントです。市内の農水産物などの特産品の販売・展示を行うテントが120張ほどに立ち並び大いに賑わいました。会場ではそのほかにキャラクターショーなど多彩な催しが行われました。このイベントにダイナム千葉旭店の従業員が参加しました。

1 4

ダイナム千葉旭店は、イベント会場に足を運んでいただいた方たちへの粗品としてBOXティッシュを配布させていただきましたた。用意したBOXティッシュは、あっという間に配布を終了、地域の方々に喜んでいただき、「昨日も行ったよ」「パチンコしないけどありがとう。旦那に伝えておくよ。」など温かいお言葉も頂き、「まつり」の盛り上げに一役買えて地域の方と交流を深めました。

5 3

ダイナムグループでは今後も引き続き地域の活性化に向けた取り組みを行ってまいります。

2012年12月18日 (火)

アロマで心と身体を健康に。ダイナム原町店がアロマセミナーを主催しました。

◆活動日:11月11日(日)

◆活動場所:福島県南相馬市
 
11月11日(日)に福島県南相馬市の角川原仮設住宅にアロマセミナーを招致し、ダイナム原町店の従業員が運営に協力致しました。
 
アロマセミナーは、アットアロマ株式会社に講師を派遣していただき、アロマに関する解説とアロマスプレーの制作が一体となったセミナーです。
 
ダイナム従業員は、講師の補佐としてセミナーの準備やムエット(試香紙)の配布などを行い、講義中には、ダイナム従業員も参加者の中に入って、コミュニケーションをとりながら、講義に耳を傾けました。
 
アロマスプレーの作成では、参加者の好みに合わせて、「ストレス解消」・「快眠」・「免疫力UP」などの効用が期待される6種類の中からアロマオイルを選んで、スプレーを作っていました。
 
11101111_022 11101111_024
 
参加者は、「私は、この香りがいいねhappy02」や「この香りは、私は駄目wobbly」とオリジナルのアロマスプレー作りを楽しみました。
 
ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を継続して実施してまいります。

2012年12月17日 (月)

ダイナム千葉銚子店が『銚子港鮪フェア』に協力しました。

◆活動日:11月11日(日)                      

◆活動場所:千葉県銚子市銚子漁港
 
水揚げされたばかりの新鮮なマグロを味わってもらおうと、11月11日に千葉県の銚子漁港で「銚子港まぐろフェア」が催されました。
当日、この催しにダイナム千葉銚子店の従業員が協力しました。
 
「銚子港まぐろフェア」は、太平洋近海の生のマグロfishの水揚げが全国有数である銚子のPRにつなげようと、
地元の漁業協同組合shipによって開かれました。
 
漁港では、50キロから80キロの重さのメバチマグロ4匹を、包丁で一斉に解体する様子が披露され、
漁協の職員や地元の鮮魚店の店員の手際良さが注目を集めていました。
 
10 8_2
当日、会場では刺身2000皿が無料で振舞われ、約12,000名の方が来場されたとのことです。
 
2 14
ダイナムは、飲食ブース30ヶ所でお使いいただくためにBOXティッシュを設置するなど、試食会場のクリーンアップに協力させていただきました。happy01 
 
Sany0008 Sany0006
ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を継続して実施してまいります。

2012年12月15日 (土)

「地域のふれあいの場」になっています。ダイナム信頼の森埼玉羽生店がフリーマーケットを開催しました。

◆活動日:11月4日(日)・11月11日(日)

◆活動場所:ダイナム信頼の森埼玉羽生店 駐車場
 
 
11月の2日間、ダイナム信頼の森埼玉羽生店の駐車場にて、フリーマーケットを開催しました。
 
店舗駐車場の一部をフリーマーケットの区画として展開しました。
 
また、会場を盛り上げるために、移動販売車を誘致したり、将棋コーナーをつくりました。
 
毎月フリーマーケットを開催していることもあり、徐々に認知度も上がり参加される方が増えてきました。
 
2_2
 
sun参加者の声
「近くに引っ越してきたばかりなんだけど、こういうフリーマーケット見るのが好きできたよ!次回開催時は是非、出店させていただきたいです。」(50代夫婦)
 
「自治会合の帰りにバザーみたいなのやってるの見かけたから来たよ!」(50代夫婦)
 
「将棋は楽しかったし、久しぶりだった!」(60代男性)
 
「規模は小さいけど、地域の方で集まってわいわいできるから良いね!」(60代女性)
 
3  4
 
ダイナムグループでは、今後も引き続き地域振興に向け、取り組みを行ってまいります。

2012年12月14日 (金)

ダイナム熊本人吉店が児童施設に景品を寄贈いたしました。

◆活動日:11月21日(水)

◆活動場所:熊本県人吉市児童デイサービス事業所「スイスイなかま」
 
 
11月21日(水)に、熊本県人吉市にある児童デイサービス事業所「スイスイなかま」にダイナム熊本人吉店が景品として陳列していたおもちゃや文房具の寄贈を行ないました。
訪問時には、丸山理事長様をはじめ職員総出でお出迎えをいただきました。
 
児童デイサービス事業所「スイスイなかま」は、地域療育センターの機能を一部置いて、熊本県こども総合療育センターとの連携により専門的な親子療育に取り組んでいる施設です。
 
残念ながら、おもちゃや文房具をつかってる子供たちの様子を見ることはできませんでしたが、すでに手にしていただいているということで、非常に嬉しく思いました。
 
Dsc00247
 
ダイナムグループでは、今後も引き続き地域振興に向け、取り組みを行ってまいります。

2012年12月13日 (木)

地域の美化・緑化活動。ダイナム石川羽咋店が公園をきれいに!

◆活動日:11月11日(日)

◆活動場所:石川県羽咋市邑知の郷公園(農村公園)
 
11月11日(日)に石川県羽咋市にある邑知の郷公園(農村公園)において、ダイナム石川羽咋店の従業員が自然の杜広場の除草作業を行ないました。
 
邑知の郷公園は、「自然」「水」「農業」「スポーツ」をテーマとした4つのゾーンで構成されている子どもからお年寄りまで多くの市民に親しまれる公園になっています。
 
ダイナム従業員は、市民活動支援センターやキラリひとの会、地元のゴルフ愛好会の方々と共に、草刈機や熊手などを使って広場の除草を行いました。
 
Nec_0132 Nec_0157
除草した場所には、地元の園児達がひまわりの種を植えて、広場を三世代交流の場として使用するそうです。今から、ひまわりの開花が楽しみです。清掃活動が美化に加えて、緑化活動にもつながたる取り組みとなりました。
 
Nec_0165 Nec_0166
 
ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を実施してまいります。

2012年12月12日 (水)

まちを花いっぱいにしたい!ダイナム石川羽咋店の従業員が地域の方々と一緒にチューリップの球根を植えました。

◆活動日:11月24日(土)
 
◆活動場所:石川県羽咋市 文化会館
 
市内のボランティアグループ“フラワーメイト”は、羽咋市全体を色とりどりの花が咲く、美しい町並みとすることを目指し、「羽咋のまちを花いっぱいにしたい」との思いで活動しています。
今回は、ダイナム石川羽咋店の従業員が“フラワーメイト”の活動に参加して、チューリップtulipの球根植えを実施しました。
 
1351475722640 1351476157570
 
石川県羽咋市の羽咋市文化会館にてチューリップの球根budを植える作業です。
市民活動支援センターの方から、感謝のお言葉を頂きました。
 
P9180019 P9180021
 
P9180017 1351476067027 
 
活動内容が羽咋市の市民活動支援センターのホームページと
羽咋市のホームページに掲載されました。

ダイナムグループでは今後も地域社会への貢献活動を実施してまいります。

2012年12月11日 (火)

ダイナム信頼の森青森浪岡店の従業員が地元農家で、りんごの収穫をお手伝いをしました。

◆活動日:10月22日(月)・10月26日(金)・10月29日(月)

◆活動場所:青森県青森市浪岡地区
 
9月に続き、10月の数日間、ダイナム信頼の森青森浪岡店の従業員が近隣のりんご農家に訪問し、りんごの収穫をお手伝いしました。
 
普段は、ご夫婦で収穫を行っているそうで、ダイナム従業員がお手伝いにいくと、とても喜んで迎えてくださいました。
 
浪岡地区は、青森県津軽地方のりんご生産地のなかでは北に位置しているため、りんごの花が咲く時期が遅く、比較的小ぶりのりんごが多く生産されます。
 
収穫シーズンということもあり、りんごの木には、たくさんのりんごがなっていました。収穫したりんごは、市場に出荷したりジュースに加工されるとのことです。
 
ダイナム従業員がお手伝いしていることを近隣の方にお話されたそうで、それを聞いた農家の皆さんは、パチンコホールの取り組みでは聞き覚えがないと、とても驚かれているそうです。
地域の一員としてのダイナムを知っていただく機会となりました。
 
20121018105836 Photo_2
ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を継続して実施してまいります。

2012年12月10日 (月)

津波被害を後世に伝えるために、ダイナム従業員が陸前高田市で桜の植樹活動に参加しました。

◆活動日:11月10日(土)

◆主催:特定非営利活動法人 桜ライン311

◆活動場所:岩手県陸前高田市小友地区周辺

2011年3月11日の東日本大震災による津波被害の教訓を後世に伝えるための「桜ライン311」は、特定非営利法人桜ライン311により、桜の植樹活動として継続されてきています。

ダイナムグループにおいても、当初からこの活動に協賛し、参加してまいりました。津波被害を次の時代に繰り返すことのないよう、延べ170Kmの湾内の津波の到達点を17,000本の桜の木でつなぐとするこの活動は、昨年より春と秋に全国から参加されたボランティアの方々の協力のもとに行われています。
今回は、ダイナムジャパンホールディングス法務グループ担当とダイナム社会貢献推進担当の2名で参加しました。

1110no2_009 1110_010
当日の集合場所である米崎コミュニティーセンターにおいて、桜ライン311の橋詰代表より開会の挨拶がありました。その後、朝のマッチングにもとづき編成された班ごとに分かれて、植樹場所へ車で現地移動して植樹を開始しました。

1110_014 1110_032    
植樹活動の前に、現地の地主様からボランティア活動参加者全員に御礼の言葉を頂きました。また津波の到達場所の具体的な説明もありました。今回の植樹場所は、小高い陸地を挟んで津波が内側と外側から襲ってきてぶつかった地点でもあり、改めて津波の脅威を感じました。

1110no2_025 1110_043 
植樹場所での自己紹介では、岐阜県や長野県、福井県や群馬県など全国各地からやってきた個人、企業のボランティアの方々がいらっしゃいました。

1110_054 402495_379680962113088_78610993_n
植樹した桜の苗は、150cm~180cmくらいの背丈があり、当日はオオシマ桜、オオヤマ桜、ベニしだれ桜を各津波到達地点である指定場所に植えました。

ダイナムグループではこれからも被災地の支援活動を継続してまいります。

2012年12月 7日 (金)

日本3大火祭り『須賀川松明(たいまつ)あかし』にダイナムの従業員が参加しました。

◆活動日:11月10日(土)

◆活動場所:福島県須賀川市
 
11月10日(土)に福島県須賀川市で行われた『松明あかし』にダイナムの従業員が参加しました。
 
『松明あかし』とはeye
日本3大火祭りで、約420年前の戦い(伊達家と二階堂家の戦い)で戦死した多くの人々の霊を弔うために行う行事です。当初は、新しい領主の目をはばかり、ムジナ狩りと称して続けられ、須賀川の伝統行事となった火祭りです。
須賀川二階堂家の戦死者のみならず、伊達家の戦死者を含めての鎮魂の想いと、先人への感謝の気持ちを込め五老山で行なわれています。
この五老山は、天正九年、三春城主・田村清顕方と須賀川城主・二階堂盛義の老臣五人が、講和の交渉をしたことから「五老山」と呼ばれるようになりました。
 
ダイナムの従業員は、メインイベントである大松明点火の前に行われる小松明行列に使う小松明の作製を行うブースを設け、参加者の小松明作りの指導と作製のお手伝いを行いました。
 
Img_3943_2 Img_3944
 
Img_3952 Img_3953
 
Img_3958 Img_3975
 
小松明製作ブースには、家族連れなどさまざまな方へ足を運んでいただき、地域の方とのコミュニケーションをとることができました。
 
Img_4021
 
その後、大松明点火に向けて、火種を運ぶ小松明行列の手伝いとして、御神火隊の参加と整列、火付け、誘導役を行いました。
 
御神火隊出発、小松明行列行進ではあいにくの雨でしたが、参加された方々の協力により、事故や怪我等は一切無く、無事終了いたしました。
 
Img_4037 Img_4049
 
ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を継続して実施してまいります。

2012年12月 6日 (木)

ダイナム気仙沼店の従業員が地域の子どもたちとふれあいました。

◆活動日:11月10日(土)

◆活動場所:宮城県気仙沼市鮪立児童館
 
11月10日(土)に宮城県気仙沼市の鮪立(しびたち)児童館で開催されたNPO法人コドモ・ワカモノまちing主催の「移動式子ども基地(プレイトラック)によるイロイロ遊び」ダイナム気仙沼店の従業員が協力しました。
 
「移動式子ども基地(プレイトラック)によるイロイロ遊び」は、子どもの笑顔がたくさんあるまちをつくると共にまちで子どもを育てる環境をつくることを目的に行われています。
 
児童館の子どもたちと一緒に廃材、革、文具、玩具、イス、テーブルなどを準備しました。
 
11101111_002 11101111_005
 
それらの道具を使い、自分たちで遊び方を考えて遊んだり、工夫しながら工作を行いました。
 
ダイナム従業員も子どもたちが作るものを手伝ったり、協力したりしながら、一緒になって楽しみました。
 
11101111_008 11101111_009
11101111_014 11101111_019
 
ダイナムグループでは、今後も引き続き地域復興に向けて取り組みを行なってまいります。

2012年12月 5日 (水)

ダイナム花巻店が献血活動に協力しました。

◆活動日:11月7日(水)

◆活動場所:ダイナム花巻店駐車場
 
 
11月7日(水)、日本赤十字社の献血車にダイナム花巻店の駐車場を提供し、献血活動に協力しました。
 
病気や怪我の治療のために、血液を必要としている人たちがたくさんいます。日本では、それらは献血によって支えら、多くの患者さんが救われています。
 
ダイナム花巻店では、従業員が協力するとともに、お客様や地域の方々にも献血に協力していただくために、店内にポスターを掲示して協力を呼びかけました。
 
献血当日には、たくさんのお客様や地域の方々にも協力をしていただきました。
 
Pb070143 Pb070144
 
sun参加者の声
「こういう時じゃないとやる機会ないからやってみたhappy01」(40代男性)
「以前も献血をしたんですが、またここで実施するという案内が届いたので来ましたsmile」(30代女性)
「やるまでは怖かったんですが、やってみたら思った程でもなくて、またやってみたいと感じましたhappy02」(従業員)
「献血は今回が初めてだったので緊張しましたcoldsweats01」(従業員)
 
Pb070149 Pb070150
 
ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を継続して実施してまいります。
熊本地震復興応援ブログ

2016年4月27日~

2016年4月27日より公開した熊本地震における復興支援活動については、上記バナーよりご覧になれます。

震災ブログ

2011年3月30日~2012年4月24日

2011年3月30日~2012年4月24日 に公開した東日本大震災における復興支援活動については、上記バナーよりご覧になれます。

DYJHのホームページ

ダイナムのホームページ

ダイナム公式Facebook

ダイナム公式Facebook    (新卒採用ページ)

モーリーズサイト