« 2012年9月 | メイン | 2012年11月 »

2012年10月31日 (水)

ダイナム宮城仙台新港店が景品を寄贈しました。

活動日:9月28日(金)

◆活動場所:宮城県仙台市宮城野区仙台津波復興支援センター
 
9月28日(金)、宮城県仙台市にある仙台津波復興支援センターにダイナム宮城仙台新港店の従業員が景品を寄贈しました。
 
この仙台津波復興センターは、以前よりボランティア活動で利用させていただいているボランティアセンターです。
 
景品を寄贈させていただくと担当者の方から、
 
「今回いただいた景品は、震災の被害にあって、未だ十分な支援を受けられない方々のために開催しているバザーで使わせてもらいます。」とおっしゃっていました。
 
また、仙台津波復興支援センターに来られていた他のセンターの方より、津波で被害のあったダイナム信頼の森宮城名取美田園店に対するお見舞いのお言葉もいただきました。
 
Cimg1933
 
ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を継続して実施してまいります。

2012年10月30日 (火)

【ダイナム店頭における寄付活動のご報告】東日本大震災復興支援として約1,808万円を、宮城県庁を通じて寄付

株式会社ダイナムでは、東日本大震災に関する復興支援のため、全国の当社店舗のお客様にご協力をいただき、寄付活動を実施しております。
 
2012年3月1日から9月30日の間、お客様からご協力いただいた玉・メダル相当額は54,266,057円となりました。
この相当額を宮城県、岩手県、福島県の3県に均等配分しお届けすることとなり、このたび10月30日は、宮城県に宮城県庁を通じて、約1,808万円を寄付させていただきました。
復旧・復興事業に役立てていただきたいと考えております。
ご協力いただきましたお客様には心より御礼申し上げます。当社は引き続き、東日本大震災の復興支援を継続してまいります。
1.  贈呈場所 宮城県庁 総務部 消防課
2. 贈呈日時 10月30日(火) 14時
3. 贈呈金額 18,088,686円
Photo
(中央左)宮城県総務部消防課 課長 髙橋伸夫 様、(左)当社 池上広報担当、
(中央右)宮城亘理店 沖ストアマネジャー、(右)第4ゾーン(宮城・山形)亀山ゾーンマネジャー

ダイナム石川羽咋店が石野々神社秋季大祭の獅子舞を招致しました。

実施日:9月29日(土)

◆実施場所:ダイナム石川羽咋店駐車場(正面側風除室前)

9月29日(土)、ダイナム石川羽咋店が石野々神社秋季大祭における獅子舞を店舗駐車場に招致しました。石野々青壮年団の獅子舞が羽咋地域を回っていく地域祭事で、ダイナム石川羽咋店は、毎年獅子舞への寄付と店舗駐車場において獅子舞の披露をして頂いております。

004 002   

今年も当日は、店舗正面風除室側の駐車場において獅子舞の披露をして頂きました。お店に来店されていたお客様の中にも、一時遊技の手を休めて、店舗の外で獅子舞を楽しまれている方もいらっしゃいました。

003 001

ダイナムグループでは、今後も地域とのつながりを大切に、地域社会への貢献活動を継続して実施してまいります。

2012年10月29日 (月)

ダイナム宮城亘理店が社会福祉協議会へ景品の寄贈をしました。

◆活動日:9月28日(金)

◆活動場所:社会福祉法人 山元町社会福祉協議会

9月28日(金)に、宮城県山元町にある社会福祉法人 山元町社会福祉協議会にダイナム宮城亘理店が景品の寄贈を行いました。

Dscf1983 Dscf1984

山元町福祉協議会では、福祉協議会鈴木会長、及川事務局次長より、景品寄贈に対してお礼のお言葉を頂きました。及川事務局次長のお話では、寒い時期になると仮設住宅のお年寄りが引き篭りがちになるそうで、今回寄贈された日用品は、集会場に来場した方々への景品として使用して、少しでも語らいの場に出向いてもらうために役立てたいとのお話しでした。

■ダイナム従業員の声
農家の多い山元地区では、震災前に一軒屋住まいであった方々も多く、震災後の仮設住宅という慣れない環境から、住民は戸外に出るのがおっくうになってしまっているのだそうです。仮設住宅は環境的な面から近隣の方々へ気遣いをすることも多く、ご近所付き合いが難しくなるということも背景のひとつにはあるようです。まだまだこうした環境で暮らす人たちに、少しでもダイナムがお役に立てるようになりたいと改めて思いました。

ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を継続して実施してまいります。

2012年10月26日 (金)

『北茨城市民夏まつり』に協力したダイナム信頼の森茨城北茨城店に御礼状が届きました。

8月19日(日)に茨城県北茨城市で開催された『北茨城市民夏まつり』への協力に対するお礼状を頂きました。

『北茨城市民夏まつり』では、ダイナム信頼の森茨城北茨城店の従業員が子供広場のゲームブースのお手伝いをさせていただき、ダイナムグッズも提供させていただきました。

活動詳細はこちらをご覧下さい↓
http://dynam.lekumo.biz/dynamblog/2012/09/post-f0d6.html

以下は、それに対するお礼状です。

↓画像クリックでご覧いただけます↓

Photo_3

ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を継続して実施してまいります。

2012年10月24日 (水)

社会福祉法人太田市社会福祉協議会にダイナム信頼の森群馬太田店が景品を寄贈しました。

◆活動日:9月24日(月)

◆活動場所:群馬県太田市社会福祉法人太田市社会福祉協議会
 
 
9月24日(月)に群馬県太田市にある『社会福祉法人太田市社会福祉協議会』にダイナム信頼の森群馬太田店が景品を寄贈しました。
 
『社会福祉法人太田市社会福祉協議会』は、住民と一緒に考え、また、さまざまな地域の関係機関・団体のほか、自治体や社会福祉事業者など幅広い地域福祉関係者と一緒になって地域の課題解決に取組んでいます。
 
誰もが住み慣れた地域で、自分らしく、安心して笑顔で暮らせるために「みんなで創ろう 笑顔で暮らせるまち おおた」を目指して積極的な取組みを進めています。
 
Img_4546
 
太田市社会福祉協議会の事務局長からは
「以前から景品の寄付を行って頂いていることに非常に感謝しております。今後も、良いお付き合いを継続していきたいですね。」
とのお言葉を頂きました。
 
ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を継続して実施してまいります。

2012年10月23日 (火)

ダイナム信頼の森埼玉羽生店がフリーマーケット開催。地域の憩いの場に。

◆活動日:9月16日(火)

◆活動場所:ダイナム信頼の森埼玉羽生店

 

9月16日(火)にダイナム信頼の森埼玉羽生店でフリーマーケットを開催しました。

定期的に開催しているフリーマーケットですが、今回の参加者の中には、初めて参加した方や口コミで聞きつけて新規で参加した方など、徐々に参加して頂ける方が増えてきました。

フリーマーケット会場には、参加者に喜んで頂けるように、たこ焼きや焼きそばなどの移動販売店も参加。今回は、午後から雨が降ってきたため、途中で中止になってしまいましたが、参加者の方々はとても楽しんでおられました。

Photo_3 Photo_4

1_4

sun参加者の声

「昼間涼しくなったからいいね~。」

「今度は、息子も連れて来て出店させるね。」

「パチンコ屋さんもいろいろやるんだね。」

ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を継続して実施してまいります。

2012年10月22日 (月)

ダイナム名取店も協力しています!「秋の交通安全運動」

◆活動日:9月13日(木)・9月23日(日)

◆活動場所:宮城県岩沼市岩沼警察署・竹駒神社
 
 
宮城県岩沼市の岩沼警察署が実施した『秋の交通安全運動』にダイナム名取店が協力しました。
 
この『秋の交通安全運動』は、広く県民に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに、県民自身による道路交通環境の改善に向けた取り組みを推進することにより、交通事故防止の徹底を図ることを目的にしています。
 
少しでも多くの方々に交通安全に関心を持って頂くための配布物として、ダイナムオリジナルキャラクター“モーリーズ”の入ったグッズを提供させて頂きました。

警察署の署員さんからもお礼のお言葉を頂きました。
 
Dscn1631
 
 
岩沼市の竹駒神社で開催された秋季大祭の交通安全広報ブースで、このダイナムグッズが交通安全パンフレットとセットにして、会場に来場された方々に配られました。

「かわいい」と多くの方々に喜んで頂けました。
 
Picture092312_111159 Picture092312_111407
Picture092312_112559 Picture092312_113118_1
 
 
ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を継続して実施してまいります。

2012年10月19日 (金)

ダイナム信頼の森栃木鹿沼店が盲導犬協会に景品を寄贈しました。

◆活動日:9月26日(水)

◆活動場所:栃木県宇都宮市公益財団法人東日本盲導犬協会事務所
 
 
9月26日(水)に栃木県宇都宮市にある公益財団法人東日本盲導犬協会事務所にダイナム信頼の森栃木鹿沼店の従業員が景品の寄贈を行いました。東日本盲導犬協会は、良質な盲導犬を育成し、視覚障害者がより豊かに、自分らしく生活できるよう支援する活動を行っています。
 
Photo
 
東日本盲導犬協会の活動は、協力者の方々の寄付で運営資金を賄っている状態であり、景品の寄贈は大変ありがたいというお言葉を頂きました。
 
Photo_2
 
ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を継続して実施してまいります。

2012年10月18日 (木)

『相馬野馬追い』に協力したダイナムに御礼状が届きました。

7月28日(土)から30日(月)に福島県南相馬市で開催された『相馬野馬追い』への協力に対するお礼状を頂きました。

 

相馬野馬追いは、例年参加する地域の方々が震災や原発の影響により避難等で人員不足となっており、南相馬市役所からの支援要請を受けて地域の一員として参加しました。

↓活動詳細はこちらをご覧下さい↓

http://dynam.lekumo.biz/dynamblog/2012/08/post-9173.html

以下は、それに対するお礼状です。

 

↓画像クリックでご覧いただけます↓

Photo

 

ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を継続して実施してまいります。

地域とのふれあいを大事に、ダイナム山鹿店が『志々岐ふるさと祭り』に参加しました。

◆活動日:9月15日(土)・9月16日(日)

◆活動場所:熊本県山鹿市志々岐公民館・志々岐大宮神社
 
9月15日(土)・9月16日(日)に熊本県山鹿市の志々岐公民館と志々岐大宮神社で行なわれた『志々岐ふるさと祭り』にダイナム山鹿店の従業員が、運営ボランティアとして参加しました。
 
『志々岐ふるさと祭り』は、地域のお祭りとして、公民館や神社の境内を使って行なわれます。
 
店舗の従業員は運営ボランティアとして、会場設営のテントの組み立て・設置や出店のお手伝い等を行ないました。
 
Himg0065 Himg0066
 
自治会長さんよりご紹介頂いた、地区の消防団、老人会、自治会役員の方々とも改めてご挨拶をさせていただくと、ダイナムのことをご存知な方も多くいらっしゃいました。
 
Himg0067
 
今後も地域行事に積極的に参加していきたいと思います。
 
sun地域の方の声
「おいしい焼き鳥ありがとうhappy02
 
ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を継続して実施してまいります。

2012年10月17日 (水)

ダイナム釧路宝町店が釧路女相撲大会に協賛し、地域交流を深めました。

◆活動日:9月14日(金)

◆活動場所:北海道釧路市鳥取神社
 
9月14日(金)に北海道釧路市の鳥取神社で行なわれた『第四回釧路女相撲大会』にダイナム釧路宝町店が協賛しました。
当日は、ダイナム釧路宝町店の従業員も相撲に参加し、その応援に店舗従業員も駆けつけ、地域の方々との交流、またコミュニケーションを行い、地域との親睦を深めました。
 
Picture091412_133448
 
『第四回釧路女相撲大会』は、鳥取神社例大祭での奉納相撲として開催されています。
 
地域の方や地域に事業所を開いている企業等の従業員を含め、全国から力自慢の女性力士も参加しています。
 
別会場の境内には、小学生対象の子供相撲も開催されました。
 
今回の釧路女相撲大会には、ダイナムの店舗従業員も1名が参加しました。
 
惜しくも1回戦で敗戦してしまいましたが、とても盛り上がり楽しむことができました。
 
Picture091412_133302 Picture091412_133322
 
ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を継続して実施してまいります。

ダイナム信頼の森宮城名取美田園店従業員が、仮設住宅での芋煮会&BBQに参加し地域交流しました。

◆活動日:9月15日(土)

◆活動場所:宮城県名取市美田園第一仮設住宅
 
9月15日(土)にダイナム信頼の森宮城名取美田園店に隣接した美田園第一仮設住宅で開催された「芋煮会&BBQ」に参加し、地域の方々との交流を深めました。
 
調理道具や食材を調達し、仮設住宅に搬入し、会場設営を行ないます。その後、仮設住宅の方々と協力して、調理を行ないました。
 
調理の後は、楽しみにしていた食事会の始まりです。
出来上がった料理を皆でおいしくいただきました。
参加された方々には、大変喜んでいただけました。
 
002 001
 
impact仮設住宅の方の声
「今回もこんなに応援に来てくれたんだね。」
「住民をこうして部屋の外に出す事を企画してくれてありがとうございます。」
「何手伝えばいいの?もって行くものは?何でもやるから言ってね。」
 
ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を継続して実施してまいります。

2012年10月16日 (火)

ダイナム花巻店が伝統行事『花巻まつり』に参加し、清掃活動に協力しました。

◆活動日:9月7日(金)~9月9日(日)

◆活動場所:岩手県花巻市上町地区おまつり広場
 
 
9月7日(金)~9月9日(日)に行なわれた『花巻まつり』で、ダイナム花巻店の従業員が清掃活動に参加しました。
 
『花巻まつり』は、「方十里 稗貫のみかも 稲熟れて み祭三日 そらはれわたる」と宮沢賢治も詠まれているとても有名なおまつりです。
 
今年、開町420年を記念して、高さ13mの屋形山車のお披露目や、最終日にはディズニーパレードが催されました。
 
また、京都祇園囃子の流れをくむ優雅な花巻ばやしの音色の中、絢爛豪華な風流山車、140基にもおよぶ勇壮な神輿、岩手を代表する郷土芸能の鹿踊(ししおどり)や神楽権現舞(かぐらごんげんまい)、気品溢れる花巻ばやし踊りも披露されました。
 
ダイナムは、交通規制が行なわれる時間帯に、おまつり会場になっている地域を地域の方や実行委員の方々と協力して、清掃活動を行ないました。
 
P9080055 P9080058
 
P9080050 P9080059
 
清掃活動を行なっていると、地域の方から「ボランティアでやってるの?ダイナムすごいね!頑張ってね!」と声を掛けられたり、実行委員やお祭り参加者からお礼の言葉や称賛の声をいただき、地域の方と親睦を深めることができました。
 
P9090064 P9090066
 
 
sun参加した従業員の声
「想像以上の賑わいで驚きました。また、回収したゴミの量を見ると達成感でいっぱいでした。」
「多くの人に感謝の声などをかけられ、必要とされていると強く感じました。」
 
 
 
ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を継続して実施してまいります。

ダイナム名寄店が景品を社会福祉協議会に寄贈しました。

◆活動日:9月19日(水)

◆活動場所:北海道名寄市
 
 
9月19日(水)にダイナム名寄店が北海道名寄市社会福祉協議会に景品の寄贈を行ないました。
名寄市社会福祉協議会は、子どもから高齢者まで、誰もがより一層暮らしやすいまちづくりを住民の方々と共に行っています。
 
今回、名寄市社会福祉協議会に寄贈した景品は、地域の民間保育施設、市総合療育センターなどに配布されます。
 
ダイナム名寄店のこの活動は、地域の名寄新聞でダイナムの従業員のコメントとともに紹介されました。
 
2_002
 
ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を継続して実施してまいります。

2012年10月15日 (月)

ダイナムは、被災地の復旧活動を継続しています。今年度10回目の団体ボランティアに参加しました。

◆活動日:9月22日(土)・9月23日(日)

◆活動場所:宮城県七ヶ浜町復興支援ボランティアセンター
◆参加人数6名
 
 
9月22日(土)と9月23日(日)に被災地支援の一環として、宮城県宮城郡七ヶ浜町にてボランティア活動に参加しました。
 
●9月22日●
「湊浜公民分館」と「汐見台春公園集会所」で地域住民の方々に集まっていただき、『タオル人形づくり』を実施しました。
作業ボランティアと異なり、地域の方々がコミュニケーションをとるきっかけを目的にしています。
当日は、彼岸の中日にもかかわらず多くの方々に参加していただきました。
初めてつくるタオル人形に四苦八苦しながらも、地域の方々とダイナム従業員がいろいろな会話をしながらコミュニケーションを深めていきました。
 
0922_ 0922__2
 
●9月23日●
阿川地区の田んぼ漂流物拾い作業をダイナム従業員6名を含め、約170名でおこないました。
当日は、雨が降り出す前に作業を終えることを目標に、ボランティア参加者の大多数が田んぼの作業を行い、人海戦術で田んぼに残っている漂流物拾いをおこないました。
途中から雨が降り始め、ぬかるみがひどくなる田んぼで、少しでも広い範囲で漂流物を拾うために参加者全員が一丸となって活動しました。悪条件の中、予定していた範囲を終わらせることができました。
 
0923_
 
0922__3
 
sunボランティア参加者の声
「いままでの作業ボランティアとは全然違うけど、人形をつくりながらいろいろ話ができてよかったと思います。」
「タオルでお人形をつくったの初めて。 楽しかったし、また一緒につくってほしいな。この大きなタオル人形(くま)、またつくってね。」
「ときどきHPを見てるよ。本当にいろいろなボランティアをしていて感心する。」
 
impactボランティアセンター職員より
「仮設住宅に注目が集まっていますが、自宅で生活を続けている住民の方々も被災者で、その人たちにもコミュニケーションをとるきっかけが必要なんです。だから、『自分たちが忘れられていない』と感じられる催しをしていただけることは本当にありがたく、感謝しています。」
 
 
ダイナムグループでは、今後も引き続き地域復興に向け、取り組みを行ってまいります。

2012年10月12日 (金)

ダイナム宮城仙台新港店が景品をボランティアセンターに寄贈しました。

◆活動日:9月7日(金)

◆活動場所:宮城県七ヶ浜町復興支援ボランティアセンター
 
 
9月7日(金)にダイナム宮城仙台新港店の従業員が『七ヶ浜町復興支援ボランティアセンター』に景品を寄贈しました。
 
『七ヶ浜町復興支援ボランティアセンター』は、ダイナム従業員が復興支援ボランティアに参加させていただいているボランティアセンターです。
 
このボランティアセンターでは、七ヶ浜町にある仮設住宅にも支援活動をしていることから景品の寄贈場所に選定させて頂きました。
 
ボランティアセンターの方からも「いつもありがとうございます、子供達に配布しますhappy01」とお礼の言葉を頂きました。
 
Cimg1884
 
sun参加した従業員より
「改めて、ボランティアの方々の活動状況や田畑の除塩作業を目の当たりにして、間もなく震災から1年半が経過する中、まだまだ復興には多くの人の力が必要である事を再確認できました。」
 
 
ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を継続して実施してまいります。

2012年10月11日 (木)

『はやしなか納涼夏まつり』に協力したダイナム石川松任店に御礼状が届きました。

8月11日(土)に石川県白山市で開催された『はやしなか納涼夏まつり』への協力に対するお礼状を頂きました。

『はやしなか納涼夏まつり』では、ダイナム石川松任店の従業員が祭りの後片付けに、清掃や椅子やテーブルの撤去、テントの解体、什器の移動などを行いました。

以下は、それに対するお礼状です。

↓画像クリックでご覧いただけます↓

Photo_2

ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を継続して実施してまいります。

地域住民とのふれあいを。ダイナム金沢店が地域祭事に参加しました。

◆活動日:8月26日(日)

◆活動場所:石川県金沢市みどり中央公園
 
 
8月26日(日)に石川県金沢市のみどり中央公園内で行なわれた『緑団地ふれあい夏祭り』にダイナム金沢店の従業員が参加しました。
 
『緑団地ふれあい夏祭り』は、ダイナム金沢店が毎年お手伝いを続けている恒例の地域行事で、約6,000人の方が参加されています。
 
001
 
今回、ダイナム従業員は、夏まつりで行なわれるブラスバンドの機材の運搬やお楽しみ会の会場準備、来賓客への飲料提供等を実施しました。
 
002 003
 
地域祭事ということで、ダイナムによく来店されるお客様も来場されており、楽しく交流することが出来ました。
 
 
sun実行委員の声
「毎年本当に助かっています。パチンコ店への印象が変わるね。」
 
ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を継続して実施してまいります。

2012年10月10日 (水)

ダイナム信頼の森埼玉羽生店がフリーマーケットを通して地域交流を深めました。

◆活動日:8月26日(日)

◆活動場所:ダイナム信頼の森埼玉羽生店駐車場
 
8月26日(日)にダイナム信頼の森埼玉羽生店が地域の交流を盛り上げるために、フリーマーケットに店舗の駐車場を提供しました。
 
以前から続いているフリーマーケットの開催ですが、前回よりもさらに出店数や来客数も増えてきました。
1 2
たこ焼きや焼きそばなどの移動販売も来店のお客様に大変喜んでいただきました。
 
2_2
sunお客様の声
「売れても売れなくてもやるのが楽しい。色んな人と会話できる。日常生活の暇つぶしになる。」
「次回はいつやるの?出店したい。」
「ダイナムさんは、フリマとか色んなことやるんだね。」
 
ダイナムグループでは、今後も地域社会への貢献活動を継続して実施してまいります。
熊本地震復興応援ブログ

2016年4月27日~

2016年4月27日より公開した熊本地震における復興支援活動については、上記バナーよりご覧になれます。

震災ブログ

2011年3月30日~2012年4月24日

2011年3月30日~2012年4月24日 に公開した東日本大震災における復興支援活動については、上記バナーよりご覧になれます。

DYJHのホームページ

ダイナムのホームページ

ダイナム公式Facebook

ダイナム公式Facebook    (新卒採用ページ)

モーリーズサイト